ニッポンの過呼吸の新しい時代が始まります

過呼吸
Pocket

お悩み解決過呼吸の疑問は、ここで解決しよう!

ご訪問ありがとうございます☆仲 恵麻(ナカ エマ)と申します。

このブログは
離島出身のド田舎娘が愛知で結婚!
実家遠いけど、一姫二太郎育児頑張ってます!
育児ネタや元看護師ネタや
アラサーの日常を漫画にしています☆ 初めての方はこちらをご覧ください登場人物紹介  私は毎週、ドラマ『コウノドリ』を観ています。 去年のシーズン1からのファンです。  原作の漫画をチラッと読んでいたので、サクラ先生のイメージが頭に出来ていて、 「この先生を綾野剛さんが…演じてるの想像出来ないな…」 と思っていたのですが、 第1話が始まって度肝を抜かれました。  「なに、あの優しい声…っサクラ先生になってる…」 と感動したのを今でも覚えています。  綾野剛さん、天才や…   それで話がとんで、 今シーズンの第3話のことなのですが… 高橋メアリージュンさんが産後うつになってしまうお話。 自分と重なりました。  うちの娘(第1子)も心室中隔欠損で(発覚したのは3・4ヶ月健診)私も産後うつになりました。 (こんなに重なってびっくり)  娘の心室中隔欠損は、発覚時には5ミリ大の穴で、 心臓が肥大してしまっていたり、体重がなかなか増えず、月齢の平均を大きく下回る体の小ささでした。 (同じ疾患でも、穴の大きさ、穴の位置の微妙な違いで、赤ちゃんそれぞれ症状が有ったり無かったり、それぞれ違います。)  当時は、通院大変でした。誰にも頼れず、毎回1人で行っていました。  心室中隔欠損症だと、感染すれば重症化しやすいので、 人混みに連れ出して感染させてはいけないと思い、慎重になりました。  毎日毎日、薬を上手く飲ませられず苦労しました   時間が経てば自然治癒する可能性のある疾患だし、 時間が経っても穴が塞がらなければ、手術という方法もある疾患なのですが それでも心配でした。  それに加えて、 ナオトインティライミさんと同じように忙しいうちの夫。 大変さや辛さを話しても理解してもらえず、 いつしか我慢するようになった自分。 「大丈夫」と言ってしまう自分。  そして限界がきて、うつ病を発症。 心臓がバクバクして、過呼吸になってしまいました。(パニック症状)  ドラマのように、「誰にも必要にされてない」とか「飛び降りよう」なんて思ったりしませんでしたが、 あの時は本当に辛かったので、もし今、同じように孤独な育児をしている人がいるとしたら、 「誰に迷惑を掛けてもいいから、自分を休ませてあげて。」 と声をかけてあげたいです。   保健師さんが訪問しているシーンもありましたが、 うつ病だと、せっかく来てくれても 玄関を開けてお話するのも面倒だったり、嫌になったりするんですよね…。 (助けてくれようとしているのに…。)  ドラマでは、気分転換にと「子育てひろば」を進めていましたが、 私の場合はどこかに出かけることも面倒で億劫だったので、 子育てひろばには行きませんでした。 自分が元気になって、心から「子育てひろば行ってみようかな」と思えるようになってから行きました。 (誰かとお話して心が楽になれる人なら、「子育てひろば」は良いかもしれません。)  人それぞれ、合うサポート、合わないサポートがあると思いますが、 うつ病を経験した私が言えることは、 どのお母さんも、しっかり睡眠をとって、心身ともに休むことが一番 だと思います  せっかくの可愛い盛り。心に余裕をもって、可愛がりたいですね  大変だった娘の育児ですが、そんな娘ももう6歳。 今では『コウノドリ』を一緒に観ています その時の状況を漫画にしました 話題の「コウノドリ」を自分だけで観るより、子どもと一緒に観た方が良いワケ  Conobie[コノビー]https://conobie.jp/article/11375昨日公開になりました。ぜひご覧ください  ????????????????????????????????????????????????????????????? 連載一覧 Conobie すくパラ倶楽部 ナース専科  フォローして頂けると励みになります Instagram:naka.ema.jp Twitter:nakaema1983 Facebook:仲 恵麻 読者登録はこちら

過呼吸を綺麗に見せる5つのテクニック

今日はパパさん泊まり仕事により、初めて3人で翌日朝まで丸一日を過ごす。
はなっからお風呂はスルーすると決めている笑

午前中からまずは安定の行きつけ支援センターへ。
とにかくここへ行けば助けてくれる、、、と安心できる場所。
しかし、やはり今日は違った。
いつもと何一つ変わらないのに、、、
おかしいのは私の身体だけ。
意識しないようにすればするほど謎の不安感がまとわりつく。
ゾワゾワとしか表現できない。
焦燥感とも言うのかな?
子供達との遊びに全く集中できない。
帰ろうかとも考えるが、来てすぐに帰るなんて今までに一度もないし、長男は帰らないとゴネるだろう。
そうなるとますますおかしい。
考えた挙句、薬を使って普通に生活できるのなら、使った方がいいという意見を思い出して妹ちゃんのオムツ替えに行ったついでにデパス服用。

本当はソラナックスにしておきたかったが、持ってきていなかった。

15?20分後、まずは眠気に襲われる。
まぁ、でもこんなものかな?
そうこうしているうちに、謎の不安感は消えてきた。。

かなりホッ。。。

やっぱり安定剤が効くんだから精神的にやられてるんだなぁー。

無事にいつも通り2時間半ほど支援センターで遊ぶことができた。
いつも通りの普通の生活を送れることって当たり前じゃないんだよね。
痛感した。
夕方、自宅にいるときもたまに変な不安が浮かび上がってきたが受け流せた。
妹ちゃん就寝。
あとは長男と遊び、寝かせ、
問題は私の睡眠だけど、、、
今日はパパもいないので、深い眠りに入ってしまう可能性のある安定剤はやめておきたいところだ。

眠れなくてもいい。

万が一、子供達に何かあったときに対応できるようにしておかなければならない。

ただ、かなり不安定になってしまい、過呼吸でもおこして逆に子供達に迷惑をかけることになったら大変なので見極めが難しいところ。
とりあえずは何も飲まずに床につこう。

うまく眠れることを願って。

関連記事