過呼吸専門コレクション

過呼吸
Pocket

過呼吸 本日、土用の丑の日

本日、会社での復職面談が終わり10月から1年10ヶ月ぶりに仕事復帰します。
病気の診断名は「自律神経失調症」ですが、パニック障害、全般性不安障害に近い症状です。
不安になると発作として過呼吸になって倒れます。そうなると不安が不安をよんで予期不安が発生して何をするにも不安になって、何も出来なくなり、食べられない、眠れない、動けないといったうつ症状まで発展。
こうなると回復までにかなりの時間を要するのです。
今もたくさん薬を飲んでいます。
1度も悪くなると全ての欲が消失するので、セックスなんてしたいとも思いません。今はセックスしたいので(笑)、随分と調子がいいのです。それは薬のおかげなのか、本来の調子を取り戻しているのかは断薬してみないと分かりません。
病気がなければ、旦那氏とはセックスレスになっていなかった。と思います。つまり、私のせいなのです。

パソコン買ったらまず最初に入れとくべき過呼吸

本題に行く前に、まずこちらの話題から。ヾ(@^(∞)^@)ノ        皆さん        《生中継の視聴者は197万人を超え》             これ何の数字だと思いますか? これは、10月31日(火曜日)にさいたまスーパーアリーナで行われたAKB48三期生 渡辺麻友卒業コンサートの視聴者数です。  しかし日本国内の視聴者数ではありません。 正式な契約の下でインターネット配信された中国での視聴者数なのです。しかも、生中継で観た人の数!!!反日教育の中で育った中国人視聴者数が197万人超えって、凄くないですか?(^^)/しかも中国ではコンサートすらしていないのに。( ̄m ̄〃)ぷぷっ!  「中国はネット社会だし、エンタメに飢えているから、誰でもそれくらい視聴されるんじゃないの?」 と思っているあなた。 いえいえ、そうではありません。(=`(∞)´=)その証拠がこれ     現在の中国での、女性アイドル人気ランキング          堂々の 2位!!!    しかも、、大連、南寧の2都市に至っては1位に輝いている。(*~▽~)ノ ~~これはもはや 『中国人渡辺麻友好きすぎ問題』と言っても過言ではない現象なのではないでしょうか? Σヽ(`д´;)ノ うおおおお!        アンチの皆様が、何やかや言ったところで、これがいまだに後続のアイドルの皆様が越えることのできない 『AKB48の初期メンの凄さ』 なのです。( ̄m ̄〃)ぷぷっ! そんな彼女の卒業コンサートの最前列に、誰も座ることのない特別席が一つだけ設けられていて、ネットをざわつかせたという話。   この特別席に置かれていたのは、たった二つの物だけ。 一つは、仲間が書いたイラスト。もう一つは、渡辺麻友本人のサインが書かれたCD。 この席は 『ポムポムまゆゆ』 というTwitter名をもつ、女性ファンのために用意された席。 以下   は『ポムポムまゆゆ』さん(23歳)のTwitter。 皆さんに伝えたいこと。
私は現在、末期ガンで闘病中です。ガンが発見された時は、もう手遅れでした…まだ若いからと言って、ガン検診をしないのはダメです。10代でも20代でも、一度ガン検診を受けてください。今は、早期発見なら不治の病ではありません。私のような人を、少しでも減らす為に…5:02 PM - Sep 4, 2017 8月25日 金曜日 #闘病日記 入院53日目 手術から45日目 今日も、まゆゆへの最期のメッセージとして、動画を撮ったけど、涙が止まらなくて、喋れない…私にとって、ほんとに大切な存在だから…もう…起きていられる時間も少ないから、動画も無理かな…まゆゆ…ごめんね…ファン失格… 8月30日 水曜日 #闘病日記 入院58日目 手術から50日目 朝から体調が悪くて、ずっと寝ていた。友達が、お見舞いに来てくれたみたいで、果物と手紙が置いてあった。いっぱい話をしたかったけど、起きているのがほんとに辛い。最後の外出許可は、やっぱり…まゆゆの卒業コンサート見たい 9月4日 月曜日 #闘病日記 入院63日目 手術から55日目 今日は、まゆゆの生誕祭。行きたかったな…まゆゆ…会いたいよ…半年遅れなんて可哀想…まゆゆは、AKBに人生と青春の全てを捧げてきたのに、この扱いは酷すぎる…スキャンダルも無く、ちゃんとルールを守ってきたのに…悔しい 9月8日 金曜日 #闘病日記 入院67日目 手術から59日目 昨日の昼頃から、今日の昼過ぎまで、一時帰宅して家で過ごしてきた。少し気分転換できた。さっき、自分の病室に戻ってきた。私に残された時間は…あと3ヶ月…後悔しないように、毎日を過ごしたい。明日がくることを信じて… 9月13日 水曜日 #闘病日記 入院72日目 手術から64日目 朝から検査があった。先月の検査の時より、状態が良くなく、医師の予想より早く、ガン細胞が全身に転移していると、告知を受けた。私は、もう覚悟できてる。ただ…まゆゆの卒業していく姿だけは見たい…私の体力が持つかな… 9月26日 火曜日 #闘病日記 入院85日目 手術から77日目 今日は昨日録画した、まゆゆが出演したドラマと歌番組を観た。まゆゆ可愛かった。元気もらえた。卒業したあとは、いっぱいドラマに出てほしい。朝ドラで主演やってほしいな。私が唯一好きな女優、石原さとみさんとの共演も観たい 9月28日 木曜日 #闘病日記 入院87日目 手術から79日目 昨日から今朝まで、体調が良くなくて、ずっと寝ていた。起きていられる時間が、日に日に短くなってきている。私には、もう時間が無い…毎朝目が覚めて、命があることを感謝して、一日一日を大切にしながら生きたい。 10月11日 #闘病日記 入院100日目 手術から92日目 2~3日体調が良くなくて、寝てる時間も増えてきた。今日で、入院して100日。なんとか100日は、生き延びることができた。これも、まゆゆから沢山の元気をもらえたおかげ。まゆゆ…本当にいつもありがとう。 10月12日 #闘病日記 入院101日目 手術から93日目 今日、無事に23歳を迎えることができた。来年の誕生日は、迎えることできないけど、100日を越えても生きていられることが、ほんとに嬉しい。私の最後の夢は、まゆゆの卒業していく姿を見ること…私の大切な心の支えだから 10月18日(水) #闘病日記 入院107日目 手術から99日目 土曜の夜から、体調がよくなくて、ずっと寝ていた。看護師さんに介助してもらわないと、ひとりで起き上がれないくらい、体力も落ちてきている…今日は、少し体調がいいから、車イスに乗せてもらって、病院内を散歩してきた。  【ポムポムまゆゆ】こと美咲の母です。娘は・・18日のツイートをしたあとの17時頃に体調が急変し20日午前6時7分に天国に旅立ちました。23歳でした。最期まで生きる事を諦めずAKBの渡辺麻友さんの卒業していく姿を見たいと言っていましたが残念ながらその夢は叶わないままになってしまいました。自宅の娘の部屋は渡辺麻友さんのカレンダーやグッズなどでいつもいっぱいでした。本当に好きなんだと娘の友人と共に呆れるくらいでした。私はアイドルのことは分かりませんが娘の意思を引き継いで渡辺麻友さんを遺された家族で応援していきたいです。最後になりましたが今まで私の娘の為に毎日お返事を送っていただきましてありがとうございました。娘の遺言によりましてツイッターアカウントは消さずにそのままにしておきます。私はツイッターに詳しくありませんので娘の友人に教えてもらいながらこの文章を書きました。本日まである返信などは娘の遺言によりそのままの状態になることをご理解ください。最後になりましたが、娘のツイッターをフォローしていただきまして本当にありがとうございました。皆さまからの返信は娘の月命日にプリン
アウトしまして墓前に供えさせていただきます。皆さまのおかげで娘は本当に幸せな時間を過ごす事ができたと思っております。ありがとうございました。  ☆ AKB48Gの握手会会場には(常時ではありませんが)ファンが直接劇場支配人に、意見や質問をすることのできる『支配人部屋』と言う者が設けられていて、ポムポムまゆゆさんの死についてファン仲間がそこで運営に伝え、それを受けて、今回の特別席設置に至ったとのことでした。  渡辺麻友をリスペクトする乃木坂46メンバー山下美月 のブログ                  『渡辺麻友さんの卒業コンサート。見に行きたかったです( ´:ω:` )

君のC/W
軟体恋愛クラゲっ娘
マユユロイド
ヒカルものたち
純情ソーダ水
マユユロイド
出逢いの続き

をひたすら永遠リピートする1日。
ファンの方を大切にする気持ち、決してブレないアイドル道、ずっとずっと憧れの存在です。
そろそろさばドル見返さなければ。 』 インタビューでの山下美月 の発言『アイドルは、顔とか、声とか、ダンスだけでなくて、人間性を好きになってもらわないと続かない。疑似恋愛の延長線上は、どこかで行き詰まるのから、結局人として好きになってもらわないと駄目』      アイドルという存在は、一般の皆様が考えているよりはるかに奥が深く、凄い一面を持っているのだぞ、というお話。┌(┌^o^)┐ 地下の掲示板に書き込まれていた、とあるAKB48Gヲタのつぶやき。「おれ、アイドルになんて絶対なりたくないわ。毎週土日、一日8時間も9時間もヲタと握手しなければならないなんて、相手が全員美女だったとしてもやだ!』 (@^^)/~~~ 少女たちはなぜアイドルに憧れ、アイドルをめざそうとするのか?人は(男女を問わず))なぜアイドルに嵌るのか? ある意味これは、永遠の謎なのですが (私自身こうしてヲタ活をしているのですが、実を言うと、握手会や、各種イベント及びコンサートに一切興味のない(つまり参加したことがなく、ネットで情報や動向だけを追いかけている、完全在宅のヲタなので、このあたりのことがあまりよくわかっていない一面があるのですが) メンバーと、ファンと、スタッフと、時代が作り出していくAKB48Gの壮大な人間ドラマは、他のどこにも見出すことのできない、とてつもない奇跡や感動のドラマがちりばめられて、「日本に、…なんなら人類に、この子たち(ファンやスタッフも含めて)がいてくれて、本当に良かった!」と日々思えているのは事実なのです。 「世界よ、人類再生のためのに、この子とたちを見つけてくれ!」 と。 、、、と言うような話の流れから、今回の記事の本題であるNGT48新曲MVが神がかり的に『凄すぎ!』問題!! (@^^)/~~~ へ。 先ずは、四の五の言う前に、以下のMVを(ドラマ部分は飛ばして、4:02~8:23の部分を)観ていただきたい。なんなら、6:32~6:59のあたりだけでも。 (期間限定配信なのでお早めに (^^)/) もう 観てもらえさえすれば、もう何の解説も要らないほどに、AKB48GのこれまでのMVと比較する限り、2も3も4も5もなく、『ダントツぶっちぎり1位』と言っていいほどの、『疾走感』『躍動感』が神がかったレベルで表現されていて、素晴らしい出来のMVです。この監督、このシーンに関する限りにおいては有能すぎ! です。絶賛を惜しまない!!!ヽ(*'0'*)ツ なので、運営の皆様には、ぜひ、ミュージック部分だけを切り取ったMVと、その後にNGT48と荻野由佳のドラマを紹介するPVを英字スーパー付きでyoutubeにアップして欲しい!NGT48を牽引車として、AKB48Gが再び世界に打って出るために。(ちなみに、今回のMVへの外国人からのyoutubeコメントで一番多かったのは「英語による字幕スーパーつけてくれてありがとう(^O^)/」というものでした) ・・・では、このMVの何が問題かと言うと、それはこれ。                             このMVでの荻野由佳の存在感があまりにも圧倒的すぎて、(扱いそのものも、AKB48G史上、これほどたった一人のメンバーに運営の期待が一身に注がれるかたちで光が当てられたMVはなかったと言えるほどに破格すぎるのですが) NGT48の荻野由佳ではなく、荻野由佳のNGT48的な印象を強く与えるMVになってしまっているということです。 そのため、曲が発表された時点では、NGT48ヲタ界隈がすべて 「すっげーいい曲!どんなMVになるのか楽しみ!」 と全方位で盛り上がっていたのですが、いざMVが公開されるや否や、一転して、荻野由佳、および(割と出番の多い)本間日陽推し以外のヲタの皆様が 「ふざけるな!何が哀しくてこんなMV観なきゃいけないんじゃ。ぼけぇええ!」「おぎゆか推し以外、誰もこんなCD買わんからな。覚えとけよ、糞運営!」 Σヽ(`д´;)ノ うおおおお!とバッシングの嵐になってしまったことです。 そして、MVの再生回数も、公開された初日こそyoutube急上昇ランキング1位につけて伸びていたのですが、二日目以降は急速に落ちてしまいました。~~ とはいうものの、アイドルMVのyoutubeの再生ランキングなどと言うものは、一部のヲタの皆さんがヘビロテしながら再生回数を押し上げているものであって、実人気とはほとんど無縁のものと言えばいえるものなので問題はないのですが・・・。本当に問題なのは、単なる再生回数の数字ではなく、このMVに対する、今までNGT48に興味を持っていなかった他G推しヲタの皆さんや一般層の評価なのです。それが今後のNGT48を占う生命線でもあるので。 これを推しはかる材料の一つとなり得るのは、現時点ではyoutubeのコメントくらいなのですが、これを見る限り、他のMVのコメントとは一線を画する、以下のような、激熱の絶賛コメントが多い。 ☆ やめてくれ、登校中に泣いたじゃねぇか。☆ やばい神曲すぎる。   NGTのパワー凄い。?☆ とんでもない神曲の上を持ってきましたね。   何度私を泣かせる気ですか?☆ NGTはどこまで名曲が続くのか??☆ 朝から涙腺ががたがたになってしまった。。☆ このMVもう何度視聴しただろうか。  何度見ても涙線崩壊する。  おぎゆかちゃんとNGT48凄すぎる。☆ 神曲確定?☆ すごいものを見てしまった…☆ 泣いた いい意味 みんな聴いてほしい?  泣いた いい意味 みんな聴いてほしい? ☆ MVも曲も最高すぎて予想をはるかに超えてる感動した?  MVも曲も最高すぎて予想をはるかに超えてる感動した? ☆ いつの時代も真っすぐに勝るものはないんだな。  神曲。?☆ 48Gの時代、再到来。   最高すぎるよ、これ。☆ 色々と神っててやばい。  新潟サイコー
!  新潟県民でヨカッター!!☆ おぎゆかの生き様がクリエイター魂に火をつけた楽曲。☆ 英語字幕から伝わる、 世界を視野に入れた本気の勝負曲?  秋元康は、NGTを裏切らなかった   ついに海外を視野に入れたNGTの本気の一手?  (銀河一のアイドルが目標by荻野由佳)☆ はじめの4人、最強!  NGTは初期のAKBをどこか思い出す? ☆ NMBおたでNGTはほとんど知らないけど この曲好きすぎて何回も見ちゃう!!  おぎゆかちゃんの入りがかっこよすぎてたまげた、、☆ 何十回と観て、涙が… 神曲(T^T)?☆ 最初のゆかちゃんの「絶っっっ対に絶対にアイドルになりたい!!」で既に号泣…   NGT最高です。☆ 良い曲で震えた!☆ 今まで観た中で一番感動したMVです。☆ NGT48を応援していることが誇りに思えるような作品!!神曲確定?  外国人の方からの反応☆ Great MV and song! はじめの4人、最強! NGTは初期のAKBをどこか思い出す? ☆ Looooovveee ???? OgiYukaaaa?  Looooovveee ???? OgiYukaaaa? ☆ This is a masterpiece!?
☆ Ogiyuka, you're an inspiration to many young kids! I wish you all the success! Much love? Ogiyuka, you're an inspiration to many young kids! I wish you all the success! Much love? ☆ I really love NGT48 so much!!!*^* Especially Ogiyuka!!!x3 Thank you so much for the English sub!!!x3?I really love NGT48 so much!!!*^* Especially Ogiyuka!!!x3 Thank you so much for the English sub!!!x3? ☆ Wow this was amazing .?
☆ Probably the best video the 48 group released in years.☆ wow NGT! so cool! i see, haters gonna be hate, don't worry NGT48?l☆ ove the english subs! very nice short story, quite uplifting and inspirational. fitting the image of ngt48. Ganbare!? ☆ wow ! ! I this MV ! !?☆ awesome...finally ... go..go..ngt..ganbare... ? ・・と、まぁ、こんな感じです。ヾ(@^(∞)^@)ノ ・・・それにしても、と、改めて思うのは 「よくもまぁ、こんな逸材を運営は、何年もの間オーディションで落とし続けたなぁ!」 と言うことです。ヲタにとって、常に謎なのは、『何でこの子が合格したの?』と思うメンバーが多々いるのと同じかそれ以上も割合で 「何でこの子を落としたの?」というメンバーが多々いることなのです。その基準が分からなすぎる。 実を言うと、渡辺麻友も一度落とされていて、この話題になると指原が常に「まゆゆを落とした奴って、何なんだよ!ヾ(。`Д´。)ノ」と半切れになる。ちなみに、オーディションで謎の落とされ方をしたメンバーとして一番有名なのは、篠田麻里子で、故郷の福岡に帰る気にもなれずAKBカフェでアルバイトをしていた彼女をステージに押し上げたのは初期のレジェンドヲタの皆様がた.。 思えば、半年前までの彼女は、誰にも注目されず、名前も顔も知られていないその他大勢のメンバーの一人にすぎませんでした。そんな彼女の人生が一変したのは、5月31日の選挙速報1位が発表された瞬間です。その瞬間から、荻野由佳は、AKB48Gの未来を担うべきキーパーソンとしての期待と注目にさらされる場所へと押し出されてしまいました。 そんな彼女は、それ以降、期待をはるかに超えたレベルで確変しつつあるように見えます。しかし彼女が立たされた場所は、期待に応えて輝けば輝くほどに、頑張れば頑張るほどに、それまで以上のプレッシャーを背負わさ、アンチのバッシングにさらされていく場所でもあるのです。 かつてAKB48の絶対的エースだった前田敦子が、会場に詰め掛けたファンに向かって 「私のことは嫌いでも、AKB48のことは嫌いにならないでください!」 と、過呼吸で倒れそうになるまで精神的に追い込まれながら、懇願しなければならなかったようなプレシャーと、バッシングに、です。 彼女はすでにその厳しい試練の日々に生きています。それを物語るエピソードがあります。 総選挙からそう日のたっていないある日のことです。いつも通り 「こいつ頭がおかしいんじゃないのか?」 と思えるほどに、何のプレッシャーも感じさせず、元気いっぱい、明るく楽しそうに振舞っていた彼女が、自身が最も心を許せる先輩と慕う総監督の横山由依と久しぶりにあった瞬間に、自分でもなぜかわからないまま、号泣してその場に泣き崩れたのです。横山由依が、優しく「どうした?」と声をかけても、彼女はただ泣き続けるだけで何も言葉を発することが出来ない状態のままでした。自分にどうにかできる状態にないことを察した横山由依は、声をかけるのをやめ、少し離れた場所からlineでメールを送りました。「どうした?悩みがあるなら、聞くで。後で、食事でもしよか」と。 そして、二人で食事をしながら、彼女が心の内に抱え込んでいるものをひとつづつ吐き出させていったのです。彼女が何を言っても、横山はそれに対して、何の意見もアドバイスも口にしませんでした。ただ、彼女が何か言うたびに 「それから・・・」と声をかけて、彼女が心に抱え込んで消化できないでいるものを吐き出させ続けただけです。 結果的に、彼女は、ここから立ち直りました。立ち直ったからこそ今回のMVもあるのです。 なので、今回のMVを観て「ふざけるな!何が哀しくてこんなMV観なきゃいけないんじゃ。ぼけぇええ!」「おぎゆか推し以外、誰もこんなCD買わんからな。覚えとけよ、糞運営!」 Σヽ(`д´;)ノ うおおおお!となる他推しの皆さんの気持ちも十分わかるのですが、ここは何とか冷静になって、彼女を窮地に追い込むよりは、窮地から救い出す方向で支えてあげて欲しい。それが結局は、NGT48のためであり、AKB48Gのためであり、推しのため、、、なはずなので。 それにしても、このエピソードの中の横山由依は 「いけめんだなぁ」 と思う。何やかやと批判にさらされることも多い彼女ですが、こういうエピソードを聞くと「だてに総監督の肩書を与えられているわけではないんだな」と思い知らされる気がします。上司としては有能すぎ!!!と言うしかない。 300人を超える大所帯のAKB48Gが10年以も空中分解もせず、トップに君臨し続けていられるのは、グループのいたるところに、こうした、有能で、面倒見のいいい先輩や、同僚がいるからなのだと・・・。 だから思うのですよ。「世界よ、人類再生のためのに、この子とたちを見つけてくれ!」 と。 今回の記事は以上です。ではまた。 <(_ _)>   

関連記事